MENU

強いチームに勝つ練習

ママさんバレーでもやるからには、大会に出て勝ちたいもの。
ただチームの戦力が充実していなかったり、チームが出来て間もない場合など、どう考えても劣勢な場合は、どう強いチームに立ち向かっていくか?という練習が大会前には必要です。

 

強いチームに勝つ

 

また、ママさん選手たちには、自分たちが劣勢な立場で予選を迎えるということを、一人ひとりがしっかり理解しておくことが大切です。
そんな上位の強いチームに勝つには、自分たちの劣勢な要素を考えて、それを分析していくことが大事です。

 

 

例えば、相手のママさんチームよりも平均身長が低いのか?相手が大きいのか、優れたエースアタッカーがいて攻撃力が高いのか?反対にディフェンス力があるのか、といった具合に分析をしていきます。

 

 

それが分かったなら、その後は、自分たちが何を武器にして強いチームに立ち向かっていくのか考えます。
総合力に劣っているなら、真っ向勝負を避けないと勝機がないですよね。

 

 

そのような場合は、限られた地域での戦いに持ち込んでいくと良いです。
例えば、攻撃力が高いようなら、アタックラインとエンドライン、サイドラインに囲まれたエリアのバックゾーンにボールを入れてしまうと、相手アタッカーの力を発揮させてしまいやすくなります。

 

 

そこで、フロント周りにボールを集めるようにすれば、敵のエースアタッカーは思うようにスパイクを打てず、相手の攻撃力を半減させることが出来ます。
それには、ラリー中にプッシュやフェイントをやる割合が高くなります。

 

 

このようにどうすれば強いチームに勝てるのか?まずは考えて、その際に必要な技術やフォーメーションなどのポイント絞って練習していくと、時間がないママさんにも効率的です。

 

 

いずれにしても、大会に向けて選手の技術や考え方を伸ばし、チーム力を高めて強いチームに勝つには、日々の練習が不可欠なので、まずは基本を身につけ色々なトレーニングなどのやり方を知っておくと良いでしょう。

 

ママさんバレー上達の極意の詳細を見てみる