MENU

ママさんバレーのブロックの基本

ここでは試合に勝つ為に不可欠な、9人制のママさんバレーのブロックの基本について見ていきます。
上達の参考になれば幸いです。

ママさんバレーのブロックの基本記事一覧

ブロックが上手く出来ていますか?以前に6人制のバレーボールを経験した人が、まず最初に戸惑うのもブロックでしょう。また、ブロックアウトを良くとられたり、吸いこんでしまう、どこに跳んだらいいのか分からないという悩みがあるママさん選手も多いのではないでしょうか。そんな悩みを解決するブロックのコツとしては、2〜3人で入る時は得意の人を基準にして動きます。この時にはポジションに関係なく、苦手な人は基準となる...

ママさんバレーのブロックで、吸い込みやタッチネットをしやすいという悩みはありませんか?この原因としては、正しいブロックの基本フォームが出来ていないい為に、手を出す位置がネットに近すぎたり、離れすぎて安定していないからです。そんな相手スパイクに負けない基本のブロックフォームは、ネット近すぎないようにし、体とネットの間に空間を作った所で構えます。そうすることで肩の負担も少なく、腕を真っ直ぐにあげた時に...

ブロックは何処に跳ぶべきかしっかり理解していますか?9人制のママさんバレーも、跳ぶ枚数やアタッカーのどのコースを押さえるかによって跳ぶべきブロックの位置が違ってきますね。当然、相手との駆け引きやチームの戦術によっても変わってきますが、基本的な考え方を知っておく必要があります。ますライト側から攻撃してくると想定しての1枚ブロックの場合は、相手スパイカーと1対1になるので、真正面に跳びたくなるものです...

ブロックの裏技をご存じですか?基本の動きを覚えたら、実践に役立つブロックのテクニックを取り入れていくことが大切ですね。ママさんバレーでは、ブロックが低いと相手スパイカーはそのコースはないと思い、下に打ちつけてくるものです。そこで小さい選手なら、そのスパイクに対して、手のひらを上にして跳ぶようにするのです。そうすれば、ボールが手のひらにうまい具合にあたって綺麗なワンタッチを取ることも出来るんですね。...