MENU

ママさんバレーのレシーブ

ここでは9人制のママさんバレーのレシーブ上達の為に、押さえておきたいポイントやコツなどをお伝えしています。

ママさんバレーのレシーブ記事一覧

レシーブを強化したいという悩みはありませんか?レシーブの基本は、セッタに正確に返すことですが、ママさんバレーでは9人制になることから、6人制に比べて人数も増え、それだけ各選手の守備範囲も狭くなります。そして、相手のスパイクなどが味方のブロックに接触したボールは、レシーブがセカンドタッチになり、スパイカーへのトスになってしまいます。したがって、正確にレシーブが出来ないと、相手にチャンスボールを返さざ...

強打のスパイクをレシーブすることが出来ています?相手も得点をするつもりで威力のあるスパイクを打ってくるので、容易にはとれるものではありませんね。ですが、スパイクレシーブが上手く出来るかどうかで勝敗が決することも9人制のママさんバレーでもあるのです。そんな強打に対しては、まずは反応できる基本のスパイクレシーブのフォーム(構え)を身につけることが大切です。基本動作はアンダーハンドパスと同じですが、スパ...

9人制のバレーボールで、オーバーカットが上手く出来ますか?苦手としているママさんも少なくないでしょう。基本的には、コートの中程から後方にきたサーブなどの肩から上にきた比較的緩いボールに対しては、オーバーハンドでサーブカットします。オーバーで受ければ、それだけ早く攻撃に移れますし、アンダーハンドより正確にボールをコントロールすることが出来るというメリットがあります。使いこなせるようになれば守備範囲も...

バレーボールのレシーブでは、フットワークが大切になりますね。これは9人制のママさんバレーでも同じで、正確なレシーブやパスをするには素早くボールの下に入る必要があります。上手いママさんは自然とそれが出来ており、大人になってからはフットワークの練習を省きがちです。また、今更聞けないということもあるかも知れませんね。そして、横に移動してボールを拾う場合はサイドステップを使います。アンダーハンドでボールを...